まずは八ヶ岳から

八ヶ岳高原は正真正銘の高原で、その標高は800mから1500m、八ヶ岳の裾野がひじょうに広大なため、全体になだらかな地形です。なだらかな山麓一帯に屏風のように立ちはだかる山岳風景は、日本離れし、西欧的な雄大で美しい風景を醸し出しています。

また、この一帯には、森、林、渓谷と沢、湖と池、草原、田園といった自然景観が、至る処に点在しています。 八ヶ岳は、名の通り、幾つかの高峰から出来ています。 まず主峰、赤岳(2899.2M)。山梨県側では高根町(清里)・大泉町、長野県側では南牧村(野辺山など)・富士見町・原村にまたがる名峰です。

そんな山脈に囲まれた農地は、自然の恵みと食物の育つ環境が抜群に整っています。まずは泉郷 発祥の地である八ヶ岳高原より「泉郷ファーム」をスタート致します。

  • 泉郷ファーム体験記
  • 八ヶ岳スタイル
  • セラヴィリゾート泉郷